1. ホーム
  2. ≫過払い金対象では無い方には任意整理があります。

過払い金対象では無い方には任意整理があります。

平成22年以前にクレジットやサラ金等から借り入れが無い方で、過払い金の対象になっていない方も多数存在すると思います。

私は過払い金請求によって人生が救われたのですが、現在、多重債務(何社からも借り入れを行っている)に苦しんでいる方の手助けになる事を調べてみました。毎月のカードの支払いや催促状からの開放を目指して、

借金に苦しむ事のない生活をするには、どうすればよいのか?

催促状

そんな事を考えて、この記事を作ってみました。過払い金対象者では無いが、借金で苦しんでいる多重債務者の方を救う方法は沢山あります

諦めないで下さい。任意整理という借金の解決方法があります。

過払い金以外の債務整理の方法は大きく3つ

債務整理とは借金を整理する方法です。過払い金請求以外は下記の3つがあります。

  1. 任意整理
  2. 個人再生
  3. 自己破産

個人再生、自己破産は少し違いますが、同じ様なものです。ブラックリストや官報にも記載されますので、今後10年はクレジットカードや借り入れ等が出来ません。

個人再生、自己破産は借金整理の最後の砦となります。

その前に多重債務を救う事ができる、任意整理と言うものを知って下さい。

任意整理とは何か?

任意整理とは司法書士、弁護士等が借りている金融業者と交渉して、借金の利息の減額等をして、払える金額まで交渉して分割で支払うと言う方法です。

デメリット

  • 個人信用情報に記載されるので、いわゆるブラックリストになる

お金を借りたり返済したりしたら、信用情報というものに記載されます。この信用情報に任意整理をした事が記載されるので、いわゆるブラックリストになります。

しかし、裁判所の官報等に載る訳ではないので、5年待てば、信用情報から消されます。

メリット

  1. 裁判所は通さずに直接、弁護士や司法書士が交渉してくれる。
  2. 利息を減額されて、それを2年〜5年で支払う
  3. 誰にもバレずに出来る
  4. 社会的不利益(就職等)は自己破産みたいに無い
  5. 裁判では無く、交渉なので手続きが比較的楽

上記の様なメリットがあります。特に任意整理をしたからと言って、誰にもバレる事は無いので、安心です。

多額の借金に苦しんでいる方が一番多い、借金整理の方法です。

最初は自分の状況を知る事から初めて下さい。

債務整理の基本は自分の状況を知る事が肝心です。

以前の私みたいに、借金を借金で回す様な自転車操業は辞めて、今、自分が借金している現状を知る事が大切です。

自分の状況を早く知る事が早く復活できる鍵となります。

無料で自分の状況を診断してくれるシュミレーターを使う!

この無料診断シュミレーターを使うだけで、自分の状況が分かり、借金の解決策まで見つかるのです。
借金がいくら減り、いくら戻ってくるのがが、直ぐに分かります。

直接入力するだけの債務診断です。

一番下の無料借金シュミレーターを使ってみると、状況が直ぐに分かります。

完全無料借金相談シュミレーター

5つの質問に答えるだけの借金問題解決シュミレーター

いきなり、法律事務所に相談するのが、イヤな方が匿名で「借金問題」の診断できるツールです。
誰にもバレずに診断できます。

  1. 診断無料(匿名OK)
  2. 診断結果も完全無料(対応まで無料)
  3. 全ての借金問題の解決率80%の無料診断シュミレーター
  4. 現在返済中で多重債務の方も助かる方法を教えてもらえます。
実名・住所は不要です。完全無料の借金問題解決シュミレーターです。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.